読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの中に静けさを

 怒りや愚痴を言う人からはなるべく遠ざかりたい。


でも日常生活の中では、付き合わざるを得ない人もいる。


はっきり言ってめんどくさいですね。


せっかく自分のこころが静かであっても、外野のマイナスに巻き込まれて、平和な土地が荒らされてしまう。


単なる迷惑でしかないけど、肝心の当人は気づいていない…。


怒りや愚痴をよく言う人って、『自分の思い通りになって当然だ』という気持ちが見え隠れしている。


この人はなんでこうしてくれないの?

もっと俺のこと考えてくれて当然でしょ?

普通はこうじゃない?


などなど、自分は正しいことを知っている。だから理解されて当たり前というスタンス。


人との違いを認められると、本当に自分が楽になる。


いちいち反論しなくていいし、余計なエネルギーも使わないから。


僕はこう思うけど、あなたはそう思うんだ。うん、わかった。いろんな意見があるよね。


これだけ。


とにかく静けさをキープすること。きれいに慣らされた土地を荒らさないこと。それが大切です。


ゴリ押ししてくる人からはゆっくりフェードアウトするのです(^_^)