読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗なんてあたりまえ

人は努力する限り過ちも犯す。

(ゲーテ)

 

勇気を出して新しいことを始める。そこには未来の保証などなく、ただ手探りで進むだけだ。

 

時に軌道修正し、微調整をかけ、自分を信じてたゆまぬ努力を重ねていく。『大丈夫だ、間違ってないはずだ。』と自分に言い聞かせながら。

 

そして結果。失敗したり、間違ったり、過ちを犯したりすることがある。『どうしてこんなことに…』と頭を抱えてうずくまったりする。

 

そこであきらめるか、また新しく努力を重ねるか、ここが分かれ道だ。

 

ゲーテの言葉はシンプル。

 

冒険しなければ、何も起こらない。従って間違えることもない。間違うことなんて当たり前だから、それにいちいち囚われず、織り込み済みで行動せよ。そんなメッセージ。

 

『何も行動しないことが一番の失敗だ。』とよく言われるが、その通りで、守りに入ったら自分の成長は止まる。

 

間違いなんてあたりまえ。小さな失敗なんかどんどんやって来い。それがデフォルトだから、サクサク経験して次のアクションにつなげていこう。

 

間違ってもいい、止まらなければ。

 

それを心に刻んで、今日も頑張っていきましょう!

 

 

ゲーテ格言集 (新潮文庫)

ゲーテ格言集 (新潮文庫)

 
ファウスト〈1〉 (新潮文庫)

ファウスト〈1〉 (新潮文庫)

 
若きウェルテルの悩み (新潮文庫)

若きウェルテルの悩み (新潮文庫)

 
ゲゲゲのゲーテ (双葉新書)

ゲゲゲのゲーテ (双葉新書)

 
イタリア紀行(上) (岩波文庫 赤405-9)

イタリア紀行(上) (岩波文庫 赤405-9)