読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は加点法でいく

人生にはいろんな事が起こります。


良いことや悪いこと。

嬉しいことや悲しいこと。

楽しいことや苦しいこと。


毎日、まいにち、いろんな出来事があって、様々な感情がわき起こります。


普通は、良いことから悪いことを引いて、今の自分の状態を考えることが多いです。


昨日はあんな楽しかったのに、今日は苦しいなぁ…


面白いのは最初だけで、つまらない時間のほうが長いじゃん…


あーあ、たとえ良いことがあっても、結局はダメダメじゃないか。


そんな感じ。


しかし人生を「充実させる」ことって、良いことばかりでは成り立たない。


自分にとってよくないことを、未来も含めて、人生から一掃することは不可能だから。


ならばいっそのことこう考えてみる。


良いことも悪いことも、感情が動いたことはすべてポイントにしてしまえ。全部を加点して、その総和を「充実度」として定義すればいい。


苦しいことや、悲しいことも、人生を充実させる機会と捉えるのだ。


わざわざ怒りや悲しみに向かう必要はないけれど、闇雲にそれを恐れることもない。


全ては自分の気持ち次第。


逃れられないなら受け入れよう。


どう解釈するかで、あなたの人生はガラリと変わるはずだから。