読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのかくれんぼ

幸せになりたいの。

欲しいものがたくさんあるの。

居たい場所に居れてないの。

望みのパートナーにはほど遠い人と一緒にいるの。

海外に行きたいの。

梅雨の時期は髪型が決まらなくて嫌なの。

ふくらはぎを2cm減らしたいの。

誰かあたしのところに幸せを運んできてよ!!

 

そう思うあなたはいま幸せじゃない?


幸せはどこかにふわっと咲いていて、その場所さえわかれば幸せになれる?


1日のうちに例えば30分でもいいから、楽しいとか嬉しいとか思える時間はない?

 

 


自分がいま持っているものの中には、幸せと呼べるものがたくさんあるはずです。


もしかしたらラベルを貼り間違えてない?


それならすぐに貼り替えよう。


そうしないと、未来に辛いことが起きた時に初めて気づくことになるから。


それはあまりにもったいない。


幸せとは現実の中にあるもので、どこかに取りにいくものではないのです。


まだ手に入れてないもの、

いま抱えている不安、

自分を認められない感覚…


それがあるから幸せが無いのではなく、実はもうすでに同居している。


その幸せがいる部屋がどこなのか。


真剣に探してみるといい。


本気でそう思います。

 

 


幸せが少ない日には、もしかしてどこかに隠れているんじゃないか?


そんなことを思いながら、僕は自分の毎日を引っ掻き回したりします。


そうするとひょこっと顔を出すんです、幸せは。


探しにこないから、隠れているだけなのですね。


幸せは、いつでも物陰からあなたを見ていますよ。


早く探してあげて下さいね。