読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せを見えなくしているものは何か?

「幸せ」って考えれば考えるほどわからなくなることがあります。


状況的には幸せなはずなのに、どうして心が弾んでないんだろ…


もっとワクワクしてていいのに、自分。


そんな風に感じること、誰にでもあると思います。


自分でも気づかないうちに、小さなストレスや我慢、周りに合わせることによって、自分の存在価値が目減りします。


小さなマイナスがウイルスのように自分を包み込んでいる状態は、風邪の初期症状のように軽視しがち。


手遅れにならないうちに退治しておきたいものです。


そんな時には、自分の棚卸しをして、自分を幸せにしてるものを確認してみるのがいいです。


ひとつひとつ書きつけて、数えて、目で見て確認すること。これが効果抜群。


そしてそれ以上に大事なことは、いまテンションが低いのは、何の要素が自分の気持ちを阻害しているのを知ることです。


それには、幸福なはずの自分を、いま不幸せにしているのは何なのか?を具体的にリストアップし、可視化すること。


目の前に並べてみると、案外たくさん出てくるものです。


一見ささいなことでも、寄り集まると幸せを隠して、見えなくしてしまう。


だからテーブルに並べて、ひとつひとつを捨てていくこと。


その後で、さらに自分を幸せにするには、何を加えるといいのか?を考えましょう。


やっぱり自分を幸せにできるのは自分だけ、丁寧に観察してあげることが必要不可欠なのです。